news


131001

慶應義塾大学松原弘典研究室による「コンゴ民主共和国日本文化センター」が2013年度グッドデザイン賞-グッドデザインベスト100(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

これにあわせ、10月30日(水)から11月4日(月/振休)まで、東京ミッドタウンで展覧会が開催されます。ぜひご覧ください。


130427

東京メトロ銀座線駅デザインコンペで、我々の案が入選しました。こちらから入選案が見ることが出来ます。ぜひご覧ください。


130426

華南理工大学出版社によって出版された「Master' Interior Design4: Exhibition Space」に、BMW 4S Dealership Pilot Implementation Project - Beijingと、BIC Wholesale Store in Shanghaiが紹介されております。ぜひご覧ください。


130410

松原弘典が2011年に執筆し東京大学に提出した博士論文「日本の建築界における中国認識-建築メディアにおけるその構造-」が、平成25年度第20回前田工学賞 を受賞しました。この賞は、公益財団法人前田記念工学振興財団が、工学のうち土木および建築に関する博士学位論文について、社会的にも有用性の点からも優れた論文を2つの分野から毎年1点ずつ選定したものです。4月9日にプレスリリースされ、6月14日に授賞式と受賞者講演が東京大学伊藤国際学術センターで行われます。なおこの博士論文は2012年に鹿島出版会より「未像の大国―日本の建築メディアにおける中国認識」というタイトルで書籍出版されています。


130410

松原弘典が、長谷部葉子さん(慶応義塾大学環境情報学部准教授)、鈴木啓さん(ASA代表)と連名で「平成25年(2013年)科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(理解増進部門)」を受賞しました。業績名は「アフリカでの学校建設による日本の建築技術の持続的普及啓発」 です。

この賞は、日本の文部科学省が、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とするものです。4月8日にプレスリリースされ、16日に文部科学省で表彰式が行われます。

こちらから受賞者一覧をダウンロードできます。


130410

中国の雑誌「新楼盘」(第47号)に、BMW4S Dealership、Y house、Congo ACADEXなどが取り上げられ、松原弘典のインタビューが掲載されました。ぜひご覧ください。


130227

韓国の雑誌「Interior World」(114号、ARCHIWORLD社)に、Sake MANZOが取り上げられました。ぜひご覧ください。


130217

中国の雑誌「别墅 VILLA」(2013年1月号、别墅杂志社)に、Y houseが取り上げられました。ぜひご覧ください。


130123

中国MDX出版集団有限会社によって出版された「景観レッドブックⅡ第一巻」 に、六角公園が紹介されております。ぜひご覧ください。


121206

香港の雑誌社により刊行された2012年第4号「THE CITY OF DESIGN 設計の都」に、「天行見」というコーナーで松原弘典のインタビューが掲載されました。Sake MANZOと天津天馬国際クラブも紹介されております。ぜひご覧ください。


121130

中国の鳳凰出版伝媒集団によって出版された「創意分析―図解建築」 、及び「創意分析―図解景観と計画」に、六角公園と高雄海洋文化流行音楽センターが紹介されております。ぜひご覧ください。


120808

松原弘典の著書、「未像の大国―日本の建築メディアにおける中国認識」の書評が、7月25日付けの日経アーキテクチュアに掲載されています。この記事では「著者に聞く」と題して、建築の分野において「未像」の中国とどのようにして付き合っていくべきかについて、インタビューがなされています。ぜひご覧ください。


120724

松原弘典の新著である「未像の大国―日本の建築メディアにおける中国認識」の書評が7月22日付けの産經新聞に掲載されました。評者は近代建築研究所の松永安光さんです。書評では松原弘典の経歴に触れられ、「多彩な活躍をされている著者による、きわめて多方面にわたる示唆に富む労作」と評されています。書評はこちらから見ることができます。是非ご覧ください。


120618

松原弘典の新著「未像の大国―日本の建築メディアにおける中国認識」が、2012年5月16日に鹿島出版会から出版されました。書籍出版にあたっては、本著の元となった博士論文を読みやすく書き直し、論文に加えて「日本の建築界で中国を見てきた専門家たち」10人の先生方(川口衞、相田武文、尾島俊雄、片山和俊、仙田満、山本理顕、大野勝、村松伸、浅川滋男、徐蘇斌)へのインタビューを収録しています。本書は初版1500部と希少ですが、是非手にとってご覧ください。


120501

中国の雑誌「INTERIOR DESIGN」(2012年5月号、経済日報社)、及び、「缤纷 SPACE 」(2012年5月号、缤纷杂志社)に、SakeMANZOが取り上げられました。ぜひご覧ください。


120412

松原弘典が、長谷部葉子さん(慶応義塾大学環境情報学部准教授)、鈴木啓さん(ASA代表)と連名で「日本建築学会教育賞(教育貢献)」を受賞しました。業績名は「開発途上国協力における設計 · 建設 · 運営を一体化した実践的建築教育プログラム-コンゴ民主共和国アカデックス小学校プロジェクト-」です。
この賞は、近年中に実践され、建築教育の発展に貢献した優れた教育プログラム · 教材等の業績(4件)を表彰するものです。建築界では重みのある賞であり、5月30日の学会総会において表彰されます。


120330

BMAが設計した日本食レストラン「Sake MANZO」(2011)が、建築系ウェブサイトの ArchDairye-architectANPで紹介されております。ぜひご覧ください。


111208

韓国の建築雑誌社DAMDIより9月に刊行された「Case Study of REMODELING」(ISBN:978-89-91111-78-3)にY-Houseが掲載されました。施工中を含む数多くの写真や図面、詳細のスケッチなどの豊富な資料とともに、カラーで26ページにわたって紹介されております。ぜひご覧ください。


111024

筑龙网による松原弘典のインタビューが优酷网にアップされております。最新作の「Sake MANZO」をはじめ、過去のプロジェクトに言及しながら、自身のキャリアや、中国における設計活動、日本でのそれとの違いなどについて語っております。ぜひご覧ください。


111012

2011年10月11日に北京メディアセンターで「中国建筑新闻网(newsccn.com)」主催による「'2010最建筑」が行われ、BMAの「Y-house」が受賞いたしました。23の部門に分かれ、それぞれの最も秀でた建築、方案、インテリアに賞を授与するこの式典で、「Y-house」は「最も興味深い建築」賞を受賞いたしました。


111011

中国の建築雑誌「KW(issue/47)」の特集記事「中国を拠点に活動する日本人デザイナー」に、松原弘典のインタビューが掲載されました。迫慶一郎、森田恭通、菅根史郎らとともに、 中国で日本人が働く、ということについて語っております。 ぜひご覧ください。


111008

日経ビジネスAssocie2011年10月18日号に、松原弘典のインタビュー記事「20代は日本の 企業会社で力をため込み、30歳で海外へ飛び出せ」が掲載されました。
松原弘典が、伊東豊雄設計事務所での勤務を経て中国へと渡った経緯や、そこでの経験について語っています。ビジネスチャンスを掴むための若者へ向けたアドバイスも含まれております。是非ご覧ください。


110730

来月20、21日に[Architects' Houses2011展]が岐阜県で開催されます。この展覧会は建築家との家づくりについて理解を深めることを目的としており、昨年度の慶応義塾大学、松原研のプロジェクトである「東五軒町プロジェクト」を始め4点を、平田晃久さんや竹内申一さんらとともに出展します。ぜひお越し下さい。

Architects' Houses 2011展:
日時:2011年8月20-21日
場所:セラミックパーク美濃イベントホール (入場無料)
主催:高山正行(建築家/グラウンドデザイン代表取締役)


110620

藤村龍至さんが中心になって編集されている「ART and ARCHITECTURE REVIEW」ウエブサイトの2011年7月号 「特集:アジアグローバルシティvol.1 北京」に、 松原さんのカバーインビュー「資本主義、地域主義、中華主義の間で」が掲載されています。近年の建築界の潮流における、 自らの設計活動の位置取りについて語っているので是非ご覧ください。


110617

JA 82号(新建築社 6月10日発行)日本の都市区間2011-若手建築家による50の提案-に 松原弘典による提案、「既存の都市に孔をあけなおす」が掲載されました。 ぜひご覧ください。


110607

オランダの建築系ウェブサイトArchelloにY house, 三里屯VILLAGE北区イースト, Royal Tea Barn, コンゴ民主共和国アカデックス小学校が掲載されました。 ぜひご覧ください。