GBD Project

北京郊外のアトリエ兼住居群によるギャラリー街のコンペ案。幹線道路ぞいの土地で、道路わきの暖衝帯と緑地、工場が低密度に並んだ15000平方メートルの敷地に、500立方メートルの建築を200戸程度計画するというプログラム。北京の伝統的なグレーのレンガを斜めに積み上げた、菱形の窓を持つ多孔質の外壁で7m x 7m x 10m の箱をつくっている。箱の中は3階分の空間が確保され、一部2階建てで外壁に囲まれた屋上庭園のある箱もある。箱どうしは雁行あるいは平行に組合わせが可能で、内部空間を自由に連結できる。またこうした建物配置をとることで、敷地周辺の単調な周辺環境に対して、建物によって囲われた様々な外部空間をつくろうとしている。




プロジェクト名: GBD住宅
設計: BMA北京松原弘典建築設計諮詢有限公司
設計担当: 松原弘典、勝田規央
所在地: 中国北京
敷地面積: 15,446平米
建築面積: 50平米
延床面積: 125平米
構造: RC + Brick
設計時間:2007年3月
施主:北京思想手文化有限公司